持ち家の方なら平均100万円以上もらえる!?
活用しなきゃ損!お家の傷で火災保険を申請すれば
高額がもらえるお得ワザ

<Sponsored> お家の保険相談センター

「えっ!?私の家こんなに火災保険金下りるんですか?」
「まさか火災保険にこんな有効活用する方法があるなんて・・・」
「100万も保険金下りちゃいましたよ・・・コロナ休業で困っていたから良かった」

今、築5年以上の一軒家を持つ人たちの中であるお得ワザが話題になっているのはご存知でしょうか?

それが「火災保険を有効活用する」という方法なんです。

一軒家を持つ人なら誰でも入っているこの火災保険、実は有効活用しないと圧倒的に損ってご存知でしたか?

火災保険と言えば、火事が起こった時だけ下りるものだと考えている人が多いのですが、実は「火事以外の自然災害、雪・雨・風・雷」にも適用可能なんです!

特に火災保険の申請で多いのが「台風の被害」とも言われています。

台風だけでなく、もちろん雨や風で生じた雨どいの破損、強風による被害、屋根の破損や瓦のズレ。

このようなものまで全て火災保険金の申請対象なんです。

この火災保険金を申請して下りた保険金の額平均してなんと約100万円

しかし、ただ保険金を申請しても100万円も下りないケースが多いんです。

というのも、みなさんのお家のどこに問題があって、その申請額が適正かどうか素人では判断できないケースがほとんどなんです。

「それじゃあ100万以上保険金下りている人はどうやって保険金を申請しているの・・・?」

それが今回のお得ワザのミソとなる部分。

保険金が下りた皆さんが相談されていたのが、災保険金見積もりの専門家集団「お家の保険相談センター」さんなんです。

お家の保険相談センターさんは見積もり等まで全て相談料・利用料無料。過去4000件ものサポート実績がしっかりある信頼できる専門家なんです。

実際に保険金が下りた場合のみの成果報酬。つまり、保険金が一切出なかった場合は費用がかからないというから驚き。

お家の保険相談センターさんのサービス紹介動画もこちらにある。

お申し込みも簡単。

まずはこのリンクから飛んでお問い合わせフォームから問い合わせ。

そのあとは「お家の保険相談センター」の調査員がご登録の電話番号に電話がかかってくるので、お家の状況を調査するスケジュールを決定。

そして調査員が修理費用の見積もり等を作成し、ご自身で保険会社に提出いただき、保険会社さんの調査後、保険会社からお客様の口座へ入金という流れになります。

ここまでの流れを簡単にまとめると以下の表に!

実際に「お家の保険相談センター」を利用して、保険金が下りた人がどんどん増えています。

保険金がもし出なかったとしても、その場合は費用が0のノーリスク。

まずは「お家の保険相談センター」に相談してみる事をおすすめ致します。

大事なお金のお得ワザ、ぜひ試してみてください!